おはようございます。

昨夜は、上空の雲と溶けた様なひつじ雲で、延々とドンヨリ

見えたのは、木星・ベテルギウス・シリウス?らしき光

結局、夜半には月が出てきたようで

あげくに上空の風が、またこちらへ向き弱ーい雪も落ちました。

と云う事で、お手上げです。

じゃあ今夜は、と云うと・・・

どうも、だらしなく雲が残る様子

本当に冬の北海道日本海側、ただただ疲れます。

今夜、星夜とならなければ・・次は、18日頃 or 21日頃

丸一ヶ月、まともに晴れません。。

f:id:nyancotan:20141231171520j:plain

                                   月 12月31日17時15分 直焦点撮影

     DOB GOTO12(30cm反射 経緯台自動追尾)ISO400 1/800秒 PENTAX K-01

※ 昨年、最後に輝いた月です。12月26日以降、これまで月を何度かUPしていますが、ほぼ雲間 or 雲を通して撮ったものです。本当に晴れません・・そして、延々と天気が悪いということは当然「雪」が降っています。どのくらい?というと、真っ直ぐ横に穴を開けると「かまくら」が延々と何所までも続く位積もっています。一度、体験してみませんか?まぁ生活の為には、その雪を毎日毎日、除雪しなければなりませんが・・