遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

購入。
悪魔将軍ね。。。あんまり好きじゃない。。。

キン肉マン 45 (ジャンプコミックス)

キン肉マン 45 (ジャンプコミックス)

  • 作者: ゆでたまご
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2014/01/04
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログ (8件) を見る

近江八幡から富山に移動! 途中まず織田信長で有名な安土城趾観光! 駐車場から入口まで歩いただけで汗だくになりすぐに引き返し滞在時間約10分(笑) P1020272.jpg 次はひこにゃんで有名な彦根城! こんな有名なキャラをとさやのみんなは知らないと・・・ P1020279.jpg ここでも城の入口まで歩いて階段を見た瞬間に引き返すとさや軍団! この海賊は体力有りません(笑) 富山に着いてまず行ったのは富山ブラックで有名なラーメン屋さん。 真っ黒のスープは噂通り塩辛かった! ツアー最終日は・・・・最終日らしいライヴでした(笑) 打ち上げは何故か富山で沖縄料理(笑) でも地元のお刺身がメインでどれも絶品でした! 080320081106.jpg 3日間来て頂いたお客様、関係者の方々、そしてメンバーの皆さん お疲れ様&ありがとうございました!

C++では、引数の数や、引数型の違いによって、同じ関数名を持つ動作の違う別の関数を定義できる・・・。
これを、関数のオーバーロードという・・・。

前回のclass_string_bufferでcreateという文字列バッファ生成関数があったが、生成だけじゃなく特定の文字列にセット(つまり初期化)する処理も加えて行う関数を追加してみよう・・・。

これまでは文字列バッファのサイズであるsizeだけを指定していたが、新しい関数では初期文字列src_strも指定する・・・。
sizeの後ろにsrc_strをつけてもよさそうだが、sizeはデフォルト引数の制約(デフォルト引数のある引数は、ない引数より右に書かないといけない)もあり、先にsrc_str、そのあとsizeとしている・・・。

で中身は、create(int size)が、

なのに対し、create(const char *src_str, int size)は、

と中でcreate(int size)とsetを呼び出しているだけだったりする・・・。
もちろん、独自の処理を書くこともできるが、オーバーロード元のメンバ関数や他のメンバ関数を利用することが多い・・・。

main関数で、

とoverloadを宣言したら、

こんな感じで生成と初期化を同時にする・・・。

実行してみると、

$ ./function_overload
buffer.get_size() = 32
half.get_size() = 16
overload.get_size() = 24
buf = ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ12345
half_buf = ABCDE
overload_buf = ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVW
$

サイズも指定した文字列もセットされてる・・・。(といっても、overloadにセットしたときに"XYZ"が切られてしまっているけども・・・。)

Sample/function_overload.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

花を買う

2018/07/06

友がみな われより偉く見ゆる日は

花を買いきて 妻としたしむ

石川啄木

女々しい情けないやつだと中学生のときは

思った啄木の歌。

「酒じゃないのがいいのよ。」と

教えてくれた年上の友達がいた。

みんな気づくと、とーっても上の人。

下戸の私も啄木に倣って花を買う。

隣の芝生は青い。

さて、私も誰かの芝生になっているのかしら。

何もしゃべらない花を相手に愚痴る日。

そんな日もあるさ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

 حين تشعر بالضمأ الشديد و لا تقبل الهزيمة أمامه , فسوف تشرب من نهر النجاح الخالد


سلسلة لتطوير اللياقة الخاصة بالمقاتل بدون حديد فقط جسم الوزن نفسه


لقد وصلت الى الجزء العاشر فهنيئا لك .
كما قلت في الجزء 9 بأنني سأتكلم عن تمارين الرقبة وعضلات البطن , فان لم تقرأ الجزء 9 فمن هنا.

العديد من المبتدئين لا يعرفون كيفية تدريب هذه العضلات فلم أسمع بشخص مبتدأ يدرب عضلة رقبته مع انها هامة جدا للمقاتل , بل همهم الوحيد هي عضلات صدورهم و أذرعهم والباقي سلم عليه .

 

لقراءة باقي المقال من هنا

دليل لياقة المحارب - 10 ~ الابداع القتالي..

20150810143543

「せっかくだから」という言葉は、モノを増やしてしまう危険な言葉だと思います。せっかく旅行に来たんだからお土産買っていこう、せっかく遠出したんだから買っておこう、と思う人も多いのではないでしょうか?

 

私も普段はあまり遠出しないので、たまに遠出すると「せっかくだから、何か買っていこう」と思ってしまうことが多いです。「せっかくここまで来たんだから、何か買う」というのは、何気なく考えてしまうことだけど、別に遠出していろいろ体験しただけでも十分なはずだから、別にモノはいらないはずですなんですよね。

 

でも、なんとなく旅行したり、遠出したりすると、「記念として」何かを買いたくなってしまうのが人間なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

「せっかくだから何か買おう」と思ったら、「これを買って本当に使うのか?」、「本当に食べるのか?」とじっくり考えます。旅行中は気分が盛り上がっているから、なかなか冷静になれないんですが、もし何かを買うときには、なるべく「モノ」は買わずに、家に帰っても楽しめる「食べ物」を少しだけ買うようにしています。

 

ただ、最近はその土地の特産物はネットでも買える時代なので、重さがあるようなものは買わなくなりました。たまには、「せっかくだから」と欲しいものがあれば買うのおいいですが、「せっかくだから」が毎回になってしまうと家の中にどんどんモノが増えそうです。

 

旅行や遠出でなくても、近場へ買い物に行ったときに必要のないものも「せっかく買い物に来たから」と何か買ってしまう場合も危険です。欲しいものがないなら「買わないで帰る」勇気も必要ですね。

 

スポンサーリンク

 

■こちらの記事もどうぞ

・【断捨離のメリット】「断捨離するとお金が貯まりやすくなる」は本当。 - ひつじ日和

・私がお金をかけるトコロ、お金をかけないトコロ。 - ひつじ日和

・【人生を充実させるために】考えすぎると動けなくなるから、考える前に動く癖をつける。 - ひつじ日和

・【モノが少ない暮らし】腕時計もアクセサリーもいらない。 - ひつじ日和

・【少ないモノで暮らす】モノを減らすのは、ストレスを減らすため。 - ひつじ日和

 

 ■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

英語圏のパルたちと話していて、

そのときはふつ~に聞き流した言葉が、後になって、

「あれ?なんでそうなる?」と思うことがある。

まず、ネットで調べてみて、わかることもあれば、

ますます悩む羽目になることもある。

ロンドンのパルが来日前に私に小包を送ってくれたらしいが、

まだ着いてない。

そのことについて、彼女が言っていた。

"You should be getting the package soon."

(もうすぐ小包がくるわよ)と。

やったー!と聞いて話し終わって、ふと思う。

”should"なの?

もし、同じように「もうすぐ小包がつくわよ~」と私が言うとき、

私なら"will"を使っただろうし、willを一般的によく聞く気がする。

なんでロンドンのパルはshouldを使ったんだ?

shouldをイギリス英語ではよく使う、というのもあるらしい。

確かにshallなんて、アメリカのパルたちからは一度も聞いたことない気がするけれど

ロンドンのパルからは何度か聞いた。

「おぉ~!久しぶりのshall!」と死んだかと思っていた人に出会った気分になるほど

アメリカのパルたちからは聞かない。

ロンドンのパルに「shouldをあなたは使っていたけれど、

私だったらwillを使うかなと思ったの。それって、アメリカ英語とイギリス英語?」

と聞いてみた。

ロンドンの彼女が言うには、「willは必ず起こるとき、shouldは100%ではないけれど

起こる確率が高いとき。」と。

紛失もある小包、彼女にとってはwillよりshouldだったということか。

同じ質問をカナダのパルにもしてみた。

"You should be getting the package soon." 

"You will be getting the package soon."

(小包をもうすぐ受け取るだろう)

shouldとwill、どう違うの?と。

カナダのパルはshouldのほうが”もうすぐ”っていうときね、

willは出した後ならいつでも使えるわ、との返答だった。

…なんで、ロンドンのパルとカナダのパルで微妙に違うのよ!と

思ったけれども、きっと言葉っていうものは、こういうものだとも思う。

同じ日本語でも、日本人でも言葉のひとつひとつの感覚は違う。

そういえば、英語で"Long time,no see."(久しぶり)って、

ネイティブは言わない!というのをよく目に、耳にする。

”Its been ages."と言う、と。

正直、どちらも聞いたことがなかった。

よく聞くのは"Glad to see you again!" (また会えてうれしい)。

長く会わなかったことから”久しぶり”というのではなく、

「また、会えたね!」と今の瞬間を話すって、なんて前向き!と

常々思っていた。

ロンドンのパルとカナダのパルにこの話をしたら、

”Long time,no see." 使うよ!と二人ともに言われた。

同僚とかには”Its been ages."って言うけれど、と。

へぇ~!!でした。

そして、ついに小包が届いた!

外国人のような破り方をして開けると、中からキティちゃんの包み紙。

その下に箱に入って、さらに箱があって、またまた包装紙があって…

(面倒なので写真はないですが…)

ついにでてきたのは、…キャンドル置くもの?

チョコ!チョコ!チョコ!と開けていただけに、あれ?と

思ったけれど、どうやら、これは私への誕生日プレゼントらしい。

去年もキャンドルだてをもらったような。

ロンドンのパルが来る前にキャンドルを用意しなければ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

f:id:hibi-mae:20170221152659j:plain

 

なんちゃって。

鳥はあまり撮らない。

 

f:id:hibi-mae:20170221153138j:plain

おまけ。

hasOne,hasMany,belongsTo,hasAndBelongsToManyのリレーションを簡単に実装できるCakePHPのモデルですが一時的にリレーションデータが不要になった場合の外し方です。

以下の様なモデルがあったとします。

<?php
class User extends AppModel
{
	var $name = User;
	var $hasMany = array(
		Comment => array(
			className => Comment,
			conditions => Comment.moderated = 1,
			order => Comment.created DESC,
			foreignKey => user_id,
		)
	);
}
?>

このモデルからリレーションを外すにはfindする前に以下の処理をします。

this->User->unbindModel(
	array(
		hasMany => array(Comment)
	)
);

データ量が多く処理が重くなる場合や不要なときなどはリレーションを外したほうがいいかもしれませんね。

https://www.wattpad.com/user/LasVegasNevadaApril

 

Pacquiao vs Bradley L.i.v.e H.B.O B.o.x.i.n.g (LasVegasNevadaApril) | Free Stories Youll Love - Wattpad

Pacquiao vs Bradley L.i.v.e H.B.O B.o.x.i.n.g (LasVegasNevadaApril) | Free Stories Youll Love - Wattpad

https://www.wattpad.com/user/LasVegasNevadaApril